Top >  肥満 >  内臓脂肪を燃焼させよう

内臓脂肪を燃焼させよう

内臓脂肪は燃焼しやすい

さまざまな生活習慣病の原因となる、諸悪の根源、内臓脂肪

内臓脂肪は高カロリーの食生活や運動不足によって簡単についてしまうのですが、実は落とすのも簡単です

なぜなら、内臓脂肪は、皮下脂肪と違って、文字どおり内臓の近くにあるため、 絶えず活動している内臓にエネルギー源として供給されやすい、つまり燃焼されやすいのです。

naizou

内臓脂肪は 遊離脂肪酸いう形に分解されて血液の中に溶け込み、血液によって内臓や筋肉にエネルギー源として供給されます。

そして内臓脂肪を遊離脂肪酸に変える効果的な方法が「カロリーを抑えた食事」「有酸素運動」

カラダ全体がたくさんのエネルギーを必要とするとき、余分な体脂肪、とくに内臓脂肪は速やかに遊離脂肪酸に分解され、 エネルギーとしてドンドン燃焼されるのです。

日本人の肥満遺伝子メイン体脂肪を落とすのもやりすぎは禁物

肥満

肥満は糖尿病や高脂血症など、さまざまな生活習慣病の引き金となる危険因子です。とくに内臓脂肪の蓄積は悪影響が大きく、健康をおびやかす存在です。

関連エントリー

肥満の判定基準 内臓脂肪と皮下脂肪 肥満体型と内臓脂肪 肥満とBMI 体脂肪計は有効か? 体脂肪率の基準値 肥満遺伝子とは? 日本人の肥満遺伝子 内臓脂肪を燃焼させよう 体脂肪を落とすのもやりすぎは禁物 標準体重とは? 肥満と病気と体力と 隠れ肥満に要注意 肥満の食事療法 つらくない肥満症予防の食事メニューのポイント